村上豊彦が思う、最近の若者

最近の若いもんは!

とまあドラマやマンガでこういうセリフをよく聞く気がします。

村上豊彦自身がまだ20そこそこなので十分若いのですが、バイトなどで働いていると同世代の人間にもこういうセリフを言いたくなるときがあります。

実際に言うわけではないのですが、バイトにくる高校生の新人などの行動を見ていると目を疑うというか、ビックリしてしまうことがよくあります。

店長もよくこんなレベルの学生を雇うなと思うのですが、まず挨拶ができないのは当然レベルで、人になにかしてもらってもお礼が言えない、なにかしても謝らない、人の話をきかない、自分から動こうとしない等々言い出したらキリがありません。

それでも店内の知っている人間ならまだ我慢できるというか流すことができるのですが、お客がきたときが一番困ります。

対応させて客を怒らせたりすると騒ぎになってしまうので、なるべく表にださないようにしているのですが、仕事にならないので色々と教えながら使っていくしかありません。

本人がマジメなことが唯一の救いなので、長い目でみていこうと思います。