ちょっとした不注意であったり、まったく予想していないアクシデントが起こったりするととても面倒だとおもいませんか?村上豊彦は波風立てずに毎日を飄々と生きていたいとおもうので、ふとした出来事にうまく対応できないこともあります。以前はアクシデントが起きる度にため息をついていましたが、物事自体を楽しんでみようとおもうようになってからはどうにかやり過ごせています。面倒なことを起こさないためにも、日々気を付けていたいものです。

学校で使っているノートPCが壊れました

先日、とてもショックなことが起きました。学校で使用しているPCが急に起動しなくなり、壊れてしまいました。前々からフリーズしたり、動きが重かったりと順調ではなかったので時間があるときに量販店へ持込しようとおもっていました。しかしアルバイトや自分の予定が押していたので、時間を作ることができず気づいたときには壊れてしまったのです。ノートPCがないとレポート作成もできませんし、何より日課で見ている猫動画の閲覧ができないのでストレスが溜まります。痛い出費ですが、来月のアルバイト代が入ったら新しいノートPCを購入します。それまでは学校にある備付のPCでレポートや調べものを行い、自宅ではスマートフォンを使って猫動画を閲覧します。

買いだめしていた猫のフードがもう少しで切れるところでした

絶体絶命というわけではありませんが、猫が普段食べているフードが切れかかっているにも関わらず買いにいけず、危うくフードが切れてしまうところでした。村上豊彦の愛猫は好き嫌いが多いのと、健康の面を考えて決まったフードしか与えていません。且つ以前に膀胱炎になった経緯がありますので、専用の療養食を与えているのです。そのため通常のスーパーなどには売っておらずネット通販や、動物病院での購入となるので場合によっては時間がかかります。完全に切れてしまう前に気付けてよかったとおもいますが、完全に村上豊彦の落ち度ですので、気を付けなければなりません。お詫びに今日はいつも以上にたっぷり遊んであげてスキンシップを取ります。

面倒なことが起こっても、たいていはなんとかなりますね

今までは面倒なことが起こると嫌な気持ちになったり、ため息がでてやる気がなくなったりしていました。しかしそんなことをしても事は片付かないですし、対人を巻き込んでいる場合は余計こじれてしまうこともあります。ではどうすればスマートに解消できるのか?そう考えたときにひらめいたのが「大抵のことはどうにかなる」というマインドを持つことです。適当になるということではなく、面倒だとおもったことも受け入れるスタンスで行けば多くのことは本当になんとかなります。とはいっても就活関連や学校関連、自分のせいで忘れてしまったことはどうにもならないので、日頃から常に気を付けておく必要はあります。ひとまず猫関連のことは忘れずに頑張ります。

まとめ

学校で、そして自宅で面倒だとおもうことが度々起こるのですが、その出来事を受け入れることでなんとかなることを学習した村上豊彦です。人を相手にしたケースはできるだけ慎重になりながら、相手の失敗は面倒だとおもうことを受け入れることで相手もずいぶん軟化してくれるのです。しかし自分のせいで忘れてしまったことや、故障などのトラブルに関してはどうしようもないといえます。面倒なことを極力起こさないように、気を付けていきたいとおもいます。